遺伝子が長寿に関係?

さて、私達がどのような体をしているのか、その詳細がプログラムされている部分があります。それが、いわゆる『遺伝子』です。私達はその遺伝子情報に基づいて後世されているアプリケーションのようなものであり、それを形作っているのは、遺伝子情報というプログラムです。通常、コンピュータのプログラムは、『コンピューター自身の手で自らの情報を書き換えることはできません』、同様に私達も、私達自身の意思で、自分の情報が収められている遺伝子を書き換えることはできません。しかし、プログラムは外部からのアプローチによって替えることができるのと同様、私達の体も外部からのアプローチによって替えられる可能性があるのです。外部のアプローチといっても、単に私達が行える以上のことがもとめられるかもしれませんし、不可能では無いことに挑戦するのは、今までの時代においてだれもが挑戦してきたことです。

そしてNMNが、それを可能とするとされています。私達の持っている遺伝子には長寿という点に関係する遺伝子がありその遺伝子を活性化させることによって長寿や若返りといった点が不可能では無くなるとされています。まさに夢のための第一歩と言えるでしょう。